ワンダーゾーン!

『8月10日は南城市ハートの日。市民一人ひとりが日常のしあわせ、やさしさ、平和について考え、語り、行動する市民平和の日です。 自身の幸せに気づき、平和を考え、次世代につなぐ。そんな1日をつくりませんか。』ということで、シュガーホールでイベントがあり、EPOが出演する、という広報を見ました。

EPO、懐かしいなー、良い曲があったな、なんだっけ、とググっていましたら、見つかりました。

何が見つかったかと言うと、『ワンダーゾーン』(1992年4月13日から1993年3月22日まで日本テレビ系列局で放送された読売テレビ製作の情報番組。放送時間は毎週月曜 22:00 – 22:52 (JST) )の動画。当時おもしろくておもしろくてビデオがのびきっちゃうまで何度も見ました。

で、特集『瞑想』見なおしました。

今見ると、なんと、わかるわかる。それにしても中身の濃さがすごいな。今見てもすばらしい。

個人的に好きだった特集は『聖母マリアの奇跡』。

この映像は何度見ても感動します。ルルドの泉、ご存じでしょうか。ここの由来と奇跡についても描かれています。そして最後が圧巻です。

実はつい先日、お土産にこの泉のお水とマリア様のオメダイをいただき、感激していたところです。

セッションでもたまにこの番組の内容について触れることがあったほど、この番組は素晴らしかったと記憶していましたが、やはり間違いなかったと感じました。お時間があればぜひ。今年になってアップされているので、やっぱり、今なんだなと思います。

ワンダーゾーン~瞑想

 
ワンダーゾーン~聖母マリアの奇跡

ちなみにEPOの好きだった曲は、この番組のエンディングテーマ百年の孤独でした。

導きってこんな感じですよね。


クリックで応援、いつもありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。