ひっくり返る


少し前からこの動画シリーズを見ています。

あまりにもすごいので、ひとりで見ていると
自分だけ世界からはみ出しているような錯覚がしますので
どなたかと共有できたらと思います。

1990年代初頭に「プレアデスプラス地球を開く鍵」という
チャネリング本を初めて読んだとき
私は全身と全神経が集中し
書いてあることすべてがダウンロードされていくような
不思議な感覚を体験しました。
本を読んでいる間ずっとでした。

当時ああいったものの先駆けのようだったのですが
その後あれ以上の衝撃にはそうそう出会えなかった気がします。

21世紀に入ると
地球上で鍵が開けられ
これまで封印されてきた史実が明かされる、とあって
この動画を見ているとそれを思い出します。

真実はいづれ明らかになる、と
私はいつも思います。

「そんときに恥ずかしい人間になってたらあかんで」
これは少年Hというドラマの中でとうちゃんが息子に
戦時中言う言葉です。

戦争という欺瞞がいづれ終わり
その欺瞞に騙され振り回されても
いづれそのばか騒ぎは終わる。
「そんときに恥ずかしい人間になってたらあかんで」

地球上のばか騒ぎが静まったとき
自分に「よくやった」と言えるよう
今日も精一杯に生きていこうと思います。


1日1クリックの応援、いつもありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です