一斉ヒーリング、わたしから

こんにちは。

昨日は一斉ヒーリングをさせていただき
本当にありがとうございました。

たくさんの共感と、ご参加、またご感想をお伝えくださったみなさま
本当にありがとうございます。

昨日は実は、久高島に渡り、埠頭の上から
祈りとヒーリングを捧げさせていただきました。

毎週金曜日は鍼灸師の夫が
久高島にて訪問治療をさせていただいています。

昨日は午後1番にご予約がなかったので
午前中一緒に行って、できる流れになりました。

みなさんのテーマと願い、祈りを熟読させていただきました。
私が心から理解し共感することができるよう
とても集中して読ませていただきました。

(本当のところ、まったく努力なしに
読むだけで私自身が勇気づけられ癒されるようなメッセージも
たくさんいただきました。)

それからまず
久高島と琉球の神に
ここで今、祈りとヒーリングをさせていただくための
ご挨拶と許可のお願いと、
許可をいただいたことへの感謝をささげました。

それから最高次元の根源なる神と
すべての聖なる存在
地球の神々
私を導いてくださる高次の存在
宇宙のすべてのパワーに
私の祈りと
そしてみなさんのテーマと願いを
伝えました。

この祈りは前日から始めました。

私の祈りです。

すべてのひとりひとりが
あなた(根源なる神)と直接つながり
あなたからすべてを受け取ることができますように
愛と癒しとパワーと導きとご加護を
そしてそれをすべての人が
感じることができますように
実感することができますように

それぞれの願いと祈りが
あなたに確実に届けられていることを
おひとりおひとりが感じることができますように

ここに集まってくださった
47人(今回ご参加くださった方です。天使のナンバーでした)の天使が
それぞれそれを完全に受け取り

また、それぞれがご自分のなかに
あなたに与える、捧げる価値あるものを
持っているということを思い出し
それを実感することができますように

お受け取りいただいた方の中には
まったく体感などがなかった方もいらっしゃるかもしれません。
またなにかの変化にお気づきにならないこともあるかもしれません。
それはよくあることです。

高次元の波動というのはもっとも微細、と言えるものです。
例えばからだがとても疲れているとき
私たちは痛みをなるべく感じないように
感覚をブロックしています。

心の痛みについても同じことが言えます。

これらの痛みは、大きなことが起こったかどうかではなく
その人の意識とからだにとって
どんなことが起こったか、という認識で
それによって反応が違ってきます。

特定の波動に対する反応や変化は
その方のエネルギー構成によると言われる所以です。

また体感というと、皮膚感覚や痛みや快感だと捉える方がいる一方
内面の感覚―例えば、罪悪感や嫉妬心、恨みや後悔、高揚感、安らぎ、喜びなど
感情として捉えられているエネルギーそのものを体感として捉え
認識される方もいます。

また、からだが高次元の波動に同調することに慣れると
直覚として光や高次元のエネルギーを捉えるようにもなります。

望ましいのは後者のように、
よりかたちないものをも捉えることができるようになることです。
五感を駆使し、五感を捉え、五感を熟知し、
さらに五感を超えるものを捉えていくことです。

これは訓練でもあり慣れでもあります。
けれどそれを意識し目指すことによって
そうなっていけるものです。
脳の神経細胞がそのように伝達してくれるようになるからです。

その先になにがあるのか、
私たちはより多様な愛と神秘を
実感できるようになります。

それが神とつながることです。

もともとそこにあるものを
より真実として受け入れるちからを持つことです。

自己という神秘を体験し認識し実感されるという喜びを
地球の仲間で助け合いながら
生きたいと願います。


1日1クリックでの応援、いつもありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。