2013年 久高島の神気をどうぞ

沖縄開闢の地といわれる神の島 久高島に今年もお正月2日に詣でることができました。

風間家の弟Jくんが夏に続き、我が家へ単独リトリートツアーにやってきました。

だんなさんと弟くんが真剣に瞑想と祈りについて問答している姿は、不思議な縁を感じさせます。

 

今回は久高島で3人で瞑想しました。

当然のようにあっという間にどーんと内なる神に出会える感謝に満たされます。

最高の瞑想で新年を迎えることができました。

「感謝できるということが幸せ」「瞑想できることが幸せ」「そう言い合えることが幸せ」というのが正直な感想です。

ご自身という無限のすばらしい存在と触れ合うすばらしい時がみなさんに多く訪れますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です