早くにおとなになったこども

みなさんこんにちは。
沖縄は最高にお天気に恵まれたすばらしいゴールデンウィークでした。
そしてスーパームーンに多くの人が心の深い部分から天へ、
平和の祈りを捧げられたこと、しっかりと届けられたように感じました。
意識はこうしている間にも気づき続け開き続けています。
私の子供でもおかしくない世代の方が
セッションにいらしてくれる時代になりましたと先日も書きましたが、
彼らに触れるたびに意識の進化について実感させていただいています。
彼らは間違いなく、平和をもたらすために生まれてきた魂だと感じます。
とても進化しているので、本質的であればあるほど即座に理解してしまう方が多いのです。
時々尋ねられます。
「どんな人が受けにくるの?」
病気の人、苦しんでいる人、悩んでいる人、確かにいろいろな方がみえます。
でも私に言わせれば、きわめて正常な心を持っている人、敏感で正直で、向上心のある人、
感受性の強い人、頭がいい人、などが多いと感じられます。
まじめで優しい方も多いです。
多くの人は社会における規範を人間のスタンダードなラインと考えます。
それに外れてしまうことは、能力が足りないか、異常か、病気と考えられています。
でも、本当は、社会の規範は時代やある側に立つ人々にとって都合のいいように
人間が決めたものです。
それにはまらないからと言って、
無能か異常か病気のどれかというレッテルを貼られなければいけないわけではありません。
では、真実はどこにあるのか。
人間とはなんなのか。
私自身はそのようなところから、意識の探求を始めました。
「こんなこと、みんなわかりますか?!知りたいと思うんでしょうか?!」
とセッションの時おっしゃった方がいます。
私たちが現実だと思っていることと実際が余りに違っている、という気づきに
心地いい衝撃を受けながらおっしゃった言葉だと感じました。
私のお返事は「はい。私はそう思います。人間はより真実を知りたいからです」でした。
真実というのは一瞬は衝撃的であっても、本当は人に優しいのです。
それは愛という源泉からやってくるものだからです。
アダルトチルドレンをご存知の方は多いと思います。
ヒプノセラピーがこの、アダルトチャイルドの状態に対して
非常に有効なセラピーだということをご存知の方も多いでしょう。
先日は、そのことをご自身で突き止めて、セラピーに臨んでくださった方がみえました。
なんて聡明なんだろうと感銘を受けます。
アダルトチャイルドのことを「大人になりきれない大人」という風に理解している人が
なにか意見している記事を読んだことがあります。
でもそれは違います。
アダルトチャイルドは、早くに大人になりすぎた子供を指します。
なんらかの形で機能不全家族に育って、
不在である父親や母親の精神的な役割を、子供が肩代わりしたために起こります。
子供は生まれながらに無条件に父母を愛するのですが
その愛ゆえに
子供は子供らしく愛情を受け取る時期と立場をはしょって
与えたり役割を背負うことを知らず知らずに買って出るのです。
大人になってみて、与えたい愛を自分は充分に持っていないことに気づきます。
過去に自分が親から充分に受け取りそこなったことに気づきます。
自分の恋愛や人間関係がうまく行かずに、手遅れかと周囲を恨む気持ちさえわいてきます。
でも、それは、自分で取り戻すことができるのです。
そのボタンの掛け違いは、間違いなく
自らが選んで生まれてきた、かけがえのない両親への愛から出発しているからです。
一人の力では難しいことでも、手伝ってもらってそれをすることは
真実を知ることにかけては大きなギフトとなります。
私はそれを人生を通して見つけたと思っています。
方法はちゃんと準備されている。
それはあなたの魂のため。
深遠な意識の世界の冒険と探求のためです。
苦しいが「おもしろ~い!」に変わるのです。

“早くにおとなになったこども” への4件の返信

  1. そうですね。あぁ本当にしみじみわかります。
    AZUさん沖縄が遠くなかったら直ぐにでも行き、話したい気持ちです。
    いや私が今すべきことは、沖縄は遠くなく近いうちに貴女と話せる日が来るのだと信じることですね♪

  2. ”なりきれない”、”なりすぎた”
    ちょっとの違いかもしれませんが、
    わたしには全く違う響きで、涙が出てました。
    ちょうど今”苦しい”から
    ”おもしろい”へ進んでいるときみたいです。
    こちらの記事を読み「自分でとり戻す」ということへの
    意識なのか意欲が高まった感じがしました。
    ありがとうございます。

  3. さなえ88さん
    >そうですね。あぁ本当にしみじみわかります。
    >AZUさん沖縄が遠くなかったら直ぐにでも行き、話したい気持ちです。
    >いや私が今すべきことは、沖縄は遠くなく近いうちに貴女と話せる日が来るのだと信じることですね♪

  4. ミントさん
    >”なりきれない”、”なりすぎた”
    >ちょっとの違いかもしれませんが、
    >わたしには全く違う響きで、涙が出てました。
    >ちょうど今”苦しい”から
    >”おもしろい”へ進んでいるときみたいです。
    >こちらの記事を読み「自分でとり戻す」ということへの
    >意識なのか意欲が高まった感じがしました。
    >ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です