世界を変えるちから

瞑想とヘミシンクと結婚記念日についての日記を書き終えたら消えてしまいました。
時期じゃなかったということで(時期じゃない話題が多くてなかなか書けません
今日はレイキアチューメントについてまっちんさんがブログに公開してくださった日記を
ご紹介します。
まっちんの日々なブログ~レイキ(ファースト)伝授
まっちんさんありがとうございます。
最後に書いてくださっている、考えるのを妨げるような感覚、というのは
とても興味深いです。
思考のスイッチが切られてリラックスモードに入られてるということだと思います。
レイキは本当に不思議に理にかなったことだらけです。
レイキヒーリングのセッションは、他の方はどうやっていらっしゃるのかわかりませんが
一般的には手を当てて気を流すというイメージかもしれません。
それ自体が一般的なのかどうかよくわかりませんが^^;
私が皆さんと対面しながらだんだんと確立されてきたのはこんな感じです。
まずオーラの浄化、オーラの表面をなでるという感じです。
これは基本です。
それからチャクラの調整、これもレイキ本には基本的に書かれています。
ここでチャクラの状態を手が感じます。
大きく7つのチャクラを確認するのですが
それぞれのチャクラには意味や傾向があります。
それでバランスが取れていないところや
強さ、弱さ、微細な違いを手が察知します。
またからだから数十センチのところにはエーテル体にその方の情報が詰まっています。
チャクラとエーテルが主張していることをまず手が感じます。
それで今度は私が「これはなに?どうしてだろう?」と疑問をなげかけます。
するとそのレスポンスが私の中にふっと浮かびます。
そのレスポンスというのはアカシックから返ってくるものだそうです。
それで私は「今、こういうことみたい、ここがブロックみたい」というように
言葉でお伝えします。
すると「ああ、それか!」という風に気づかれる。
ご自身の内面で起こっていることを意識化できるわけです。
気づいた瞬間に手放すことができることもあるし
それを手放すためにもう一段階、思い込みに気づく必要がある場合もあります。
そのためのアイディアが私の中に明かりがともるみたいに浮かびます。
それをお伝えすることでその方にも明かりがぽんとともります。
だいたいそういう時みなさんほっとするというか
安心なさったり、目の前が明るくなるような感じになるはずです。
そしてエネルギーを調べると滞りが取れ
時にはつき物がとれるようになったり
とても元気にすっきりとしたりしています。
だから私のレイキヒーリングは手で気を通す、というよりは
この一連の癒しを私と相手の方のハイヤーセルフのレベルでできるよう
高次元の存在に導いてもらいながらエーテルの手術をする感じです。
気づきとゆるし(手放し)でエネルギーは変わってしまうのです。
すると感じ方が変わる。
かだらが変わる。
態度が変わる。
表情も変わる。
行動が変わる。
世界は変わるのです。
おもしろいでしょ。
私もすごくおもしろいです。
時には深刻なお気持ちで受けにいらっしゃっる方もおいでになるので
すごくおもしろいなんて言っていられないこともありますが
でも、こうやって人間はものすごい可能性を持っているということが
本当にすごいと思うのです。
一人の人が保持している情報、エネルギーに取り組み変わることで
どれだけ世界が変わるのか。
すべての人が世界を救う力を持っているということなのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。