この世に天国を成す人

少し前まで私も心のどこかで、この世で成功しなければ
スピリチュアルの真髄を生きたことにならないのではないかと思っていた。
今はそれは全く関係ないのだということがわかってしまった。
それは、この世にたくさん所有するのが悪いことだという教えとも全く関係がない。
別にたくさん持ったっていい。
持っていなくたっていい。どっちが上でもないのだ。
つまりどういうことかというと、人のしあわせの本質(目覚め、満たされること)と
持つ持たない、達成するしない、は全く関係がないということがわかったからだ。
よく「しあわせの形は人それぞれ違う」というが
それは、やがて来ては過ぎ去るエゴの欲求の次元での話しで
本質はすべてが過ぎ去ってなお輝くもので、ひとつだ。
過去のいろいろなスピリチュアルの情報は、
人々をエゴの幻想のストーリーのスパイラルから逸脱させるための
方便や喩えがたくさん含まれていた。
多分、最初からこうすべき、と言ってしまったら
人類は恐れをなして誰もチャレンジしないだろうとマスターは知ってたに違いない。
もしくは従来の「すべき」的な道徳説教と混同されてしまう。
今すぐしあわせになってもいい、というのは真実だ。
でも人は何がしあわせなのか、すらもよくわかっていない。
人類で本当のしあわせに到達した人がまだそういないのだ。
でもそんなこと言ってしまったら、
しあわせへの道を目指すのは生まれつきキリストやブッタになるべく生まれついた人か
すごい勘違いしてる類の人に限られると思われてしまう。
何度も言うけど、しあわせを探求すると人は目覚めへ向う。
ある意味人類の義務なんじゃないかと思う。
こういうことを言ってると、多分セラピストとしての人気は落ちるだろうなとは正直思った。
でも気づいてしまったので仕方ないと思う。
だからといってセラピーが自分の必要を満たすために役に立たないかというと
そんなことはなく、やっぱり役に立つ。
それはやはりこの宇宙には確固たる法則があり、
その法則を知って実践すれば、その法則は機能するからだ。
この世で行き詰る体験に行き当たった人は、すごいチャンスを得ていると思ってもらいたい。
それは古い法則から目覚め、新しい(本質)のやり方へと移行するための
ウェイクアップ・コールだからだ。
友人が、しあわせを求めているけどやり方がわからないと言っていた。
それは、自分の頭の中や世の中の知識に頼ろうとするからだ。
まだ人類が到達していないというのに知識に頼ったってそんなことできるはずがない。
だから私たちは奇跡や愛(完全なるひとつ)の力を借りる。
奇跡や愛は私や宇宙の一部ではない。
こころをそこに向ければそれは在る。
在ると仮定して求めてみてください。
必ず答えが返ってきます。
さて、自分のこころの痛みや苦しみは個人所有と思われがちですが
そんなことはありません。
それは4大悲劇に代表されるように
連綿と引き継がれてきたエゴの葛藤、戦いの歴史でもあります。
それに取り組むということがどれだけ偉大で重要なことか知ってください。
それは数千年と解けなかった人間のこころのからくりに挑むことです。
戦いを終わらせましょう。
そのためには、その正体を探求し取り組まなければなりません。
ですから私はセラピーを受けにきてくださる方は
みなさん、この世に天国を創りにいらした使者だと感じます。
これはセラピーの宣伝ではありません。(笑)
200904270000001.jpg
妹が描いた「もやし」

“この世に天国を成す人” への2件の返信

  1. 自分は二年前にきっかけ(ピンチ?)があり
    芋づる式に色々な事を考える機会になりました。
    AZUさんは今とってもお会いしてみたい人の
    一人なんですよ。
    妹さんの絵、私は「明日の朝になったらまたびゅーんと伸びるぞ!と気合の入った真夜中のもやし」
    だと感じました。
    葉っぱに乗ってたら自分も大きくジャンプできそう。
    妹さんの絵は個人的にかなり好きです。
    よければまた見せてくださいね。

  2. 霧子さん
    >自分は二年前にきっかけ(ピンチ?)があり
    >芋づる式に色々な事を考える機会になりました。
    >AZUさんは今とってもお会いしてみたい人の
    >一人なんですよ。

    >妹さんの絵、私は「明日の朝になったらまたびゅーんと伸びるぞ!と気合の入った真夜中のもやし」
    >だと感じました。
    >葉っぱに乗ってたら自分も大きくジャンプできそう。
    >妹さんの絵は個人的にかなり好きです。
    >よければまた見せてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です