自分に許可


スピリチュアルの世界では
「それ」を実現するには自分に許可すればよい
というようなことを言います。
最近、エネルギーワークを楽しんでいると
それがどういったことなのか
改めてわかることが多いです。
例えば誰かが「だけど、わかっちゃいるけど、難しいよね?!」と言います。
すると「そうだった、難しいと、私も思ってた!」と感じます。
今は「それは難しくないぞ、難しいとすればそれがあまりにシンプルすぎて
受け入れ難いと感じるマインドがムズカシイ・・・」と感じます。
人間は、手放す、ということにものすごく恐怖を感じるものなのだな。
でも、何かを握り締めてキープしようとすればするほど、それは困難です。
もし周りにいる誰かが、
とても軽やかで新鮮さを失わず、ナチュラルな輝きを持ち続けているなら
その人は多分、手放しているはず。あらゆるものごとを。
手放し上手はエネルギー遣いの名手ですね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。