The story of us

「ストーリー・オブ・ラブ」という日本語タイトル。
でも原題のほうがぴったり。
1999年の映画だけど、パソコンテレビGAOで見ました。
PCお持ちの方は無料で誰でも見られます。
ブルース・ウィリスとミシェル・ファイファー、どっちも好き。
途中まで適当に見てたんだけどおもしろかったので
最初から見直しました。
なんといってもラストシーンのセリフが良くて
夫が帰ってきてからモノマネして聞かせました。
そしたらうるっとしたって言ってました。
感動を伝えられて良かったです。
きっとあのセリフを言わせたくてあのストーリーが生まれたんじゃないかな。
そんな映画でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です