仲村秀生(父)のこと

先月のことになりますが
1月27日にテレビ朝日の「大胆MAP」という番組に
父がちょっとだけ出ました。
「人気アニメの声をやっている人の顔を全部見せちゃうよ!ベスト20」
という企画の3位だったようです。
父は声優で、
アニメだと「あしたのジョー」の力石徹や「宇宙戦艦ヤマト」の島大介の声で
第一次声優ブームのころのスターでした。
ものごころついたときから
テレビで父の声を聞かない日はありませんでした。
アニメはもちろん、コマーシャルのナレーションはものすごく多くて
全盛期には数えているとひとつの番組にいくつものCMをやっていて
数十秒おきに父の声が流れていたのを覚えています。
洋画の吹き替えも多く
○○洋画劇場、なんかの新聞のテレビ欄を
毎朝チェックするのが日課でした。
ファンクラブも大勢の女の子が入っていて
回報の雑誌も出ていて
家にもよくファンの人が来たり
バレンタインデーには
ダンボール5個分のチョコレートが来たりして
私たち3人兄弟はよく食べすぎました。
ファンレターの整理を手伝ったりもしていましたね。
といってもうちは仲良し家族とは程遠い家庭。
壇一雄さんの「火宅の人」という小説がありますが
まさに火宅の本家はうちでしょう、という感じ。
例えるなら、ゴッホのような人が家にいるようなんです。
大変そうでしょう?
ちょっと目を離すと
耳をちょんぎっちゃったり
自殺しちゃったりするんだから!
・・それはゴッホのことですけど。
でもゴッホよりひどいかもしれない。父の場合。
もう、これだけは言葉で言っても絶対にわかってもらえないくらい
ものすごい人なんです。
紙一重、と言いますよね。それです。
当時の声優の世界では父のことは知れ渡っていて
私もその世界で端くれとして仕事をさせていただいていますが
本当に、なんとも、しんどかったです。
父のことはいずれ本にでも書きたいと思います。
今はまだこれからどうなるのかもわからないので。
これまでなんてどうってことなかったってくらい
ものすごい展開になっちゃうかもしれないし(笑&汗)。
で、ともあれ
以前なら父がテレビに居る状態が普通の状態だったので
わざわざ見ようとかいうこともなかったけど
最近は自称引退ということだし
バラエティーに出るのは珍しいということで
ちょっと楽しみでした。
ところが母も妹も私もなぜか勘違いして
前の週に見てしまい
出てこなかったので、
これはお倉入りかなと思って
見逃してしまったのです。
全く残念でした。
話しによると
顔出しはNGで
携帯電話でちょっと力石徹の声を出したってことなんですが。
よいこの濱口くんが交渉担当だったそうです。
濱口くんは0円生活でうつぼを食べたりしてるのが好きなので
ちょっと嬉しいです。
きっと父は濱口くんのことなんか知らないんだろうな。
番組のADさんかなんかだと思ってるね。・・・
まあとにかく、本当にものすごい人を父に持って
私の半生は、自分のDNAとの戦いに終始してしまいました。
今でも、例えば演技のレッスンで教えていたりすると
ものすごくメラメラと細胞に火がついていく感じがして
終わっても頭の中で2日くらいいろんなことがグルグル回ってたりして
興奮がやまないのとかが
父の激しい躁鬱病の感じの片鱗を自分に感じて
ふと恐くなることがあります。(昨日とか)
本当に、演技、のこととかになると
寝食だのなんだのをうっちゃってしまいそうで。
そう言うと必ず、「いいじゃない、好きなことがあって・・」
みたいなことを言われるけど
それは、限度を持たない人の恐ろしさを知らないから言えるんですょ。
限度を持たない人の遺伝子を持たされてる恐さは
同じ遺伝子の人にしか絶対にわからないと思います。
才能、とか、情熱、みたいなものに人はあこがれて生きるのかもしれないけど
あらかじめ持たされて(あえて言いますが)
それに翻弄されてめちゃめちゃになってる家族で育ったものは
それをいかにセーブして生きるかがテーマで
それは、なかなか、本当に大変です。
子供のころに
母から「あんたたちはお父さんの血を引いてるから○チガイだ!」
みたいなことを言われるのが
何より辛かった。
弟は今でも精神病で苦しんでいるし
私と妹は、正常でいること
誰が見ても「普通」でいなければならない、と
極度に緊張して生きてきたと思います。
自然に、個性的にのびのびと生きて来られたら
どんなにかもっと輝いて生きてこられただろうと思うこともある。
でも、これが、私の人生なんだと思います。
今私はかなり、しあわせですが
妹にも安堵して伸びやかに自分を生きいてほしい。
弟にも、生きていてよかったと思えるときが来てほしい。
私の切なる願い。

“仲村秀生(父)のこと” への10件の返信

  1. え、力石だったのですか・・・
    あしたのジョーは全巻持ってますよ。
    凄い人なのですね~
    うちの父は普通の人だけどもっと困った人ですわ~

  2. でもこの日のは・・・観そびれたようですxxx残念xxx
    連絡網か何かで何故か貴女のおうちにTELしてお父さんが出たときがあり、アニメ好きな私はビックリしたと事を思い出しました。

  3. 恵ena那(oka)さん
    >でもこの日のは・・・観そびれたようですxxx残念xxx

    >連絡網か何かで何故か貴女のおうちにTELしてお父さんが出たときがあり、アニメ好きな私はビックリしたと事を思い出しました。

  4. じょに~ぜっぷさん
    >え、力石だったのですか・・・
    >あしたのジョーは全巻持ってますよ。

    >凄い人なのですね~

    >うちの父は普通の人だけどもっと困った人ですわ~

  5. AZtecさん
    >じょに~ぜっぷさん
    >>え、力石だったのですか・・・
    >>あしたのジョーは全巻持ってますよ。
    >>
    >>凄い人なのですね~
    >>
    >>うちの父は普通の人だけどもっと困った人ですわ~
    >—–
    >お久しぶりですね。お元気ですか?

    >全巻ってマンガ本ですか?アニメ?
    >私はアニメのほうならまた全部見てみたいです。
    >なにしろ、あれだけ深みのある作品にはなかなかお目にかかれないだろうな。

    >「もっと」って、どういうことでしょう?
    >私は父の困った部分については何も書いてないですよ。
    >比べられても困っちゃいます。
    >比べられるような基準を提示してないと思いますけど。
    >なんか、そういうことされるのがすごく一番傷つくんですよね。
    >だから、同じような遺伝子持ってないとわからないって思うんです。

  6. >私と妹は、正常でいること
    >誰が見ても「普通」でいなければならない、と
    >極度に緊張して生きてきたと思います。
    この部分がすごく過去の自分と共鳴しました。
    私もその緊張に気づくのも、かなり時間がかかりました。
    AZUさんのセラピーで家族のことを話しながら気づかされたところでもあります。
    「普通に」「正常に」「意識を現実に」と常に想っていたなあ・・。
    なのに、絵を描いたり創作する世界に身をおいてみると、そういう自己の縛りが創造の過程で邪魔をする。
    だから、自由に意識を解き放てる人たちをうらやましく思っていました。たぶん、今も。
    >妹にも安堵して伸びやかに自分を生きいてほしい。
    このメッセージを私にもおすそ分けで頂戴しました。
    読んでよかった本日の日記。

  7. ozzyさん
    >なのに、絵を描いたり創作する世界に身をおいてみると、そういう自己の縛りが創造の過程で邪魔をする。

  8. じょに~ぜっぷさん
    >AZtecさん
    >>じょに~ぜっぷさん
    >>>え、力石だったのですか・・・
    >>>あしたのジョーは全巻持ってますよ。
    >>>
    >>>凄い人なのですね~
    >>>
    >>>うちの父は普通の人だけどもっと困った人ですわ~
    >>—–
    >>お久しぶりですね。お元気ですか?
    >>
    >>全巻ってマンガ本ですか?アニメ?
    >>私はアニメのほうならまた全部見てみたいです。
    >>なにしろ、あれだけ深みのある作品にはなかなかお目にかかれないだろうな。
    >>
    >>「もっと」って、どういうことでしょう?
    >>私は父の困った部分については何も書いてないですよ。
    >>比べられても困っちゃいます。
    >>比べられるような基準を提示してないと思いますけど。
    >>なんか、そういうことされるのがすごく一番傷つくんですよね。
    >>だから、同じような遺伝子持ってないとわからないって思うんです。
    >—–
    >比較はしていません。
    >自分の中での話しです。
    >「もっと」ではなく「本当に」と書くべきでしたね。

  9. 私も今、躁鬱と闘ってます。軽いのですが、興奮して頭の中でいろんなことがぐるぐる回るっていう症状、ものすごくわかります。私は今から思うと、父親がその気があったかなと思って。。。とにかくお父さんの周りにいて、大変だとは思いますが、きっといろんな思いが報われる日がくると思いますよ。そう願ってます。

  10. まろさん
    >私も今、躁鬱と闘ってます。軽いのですが、興奮して頭の中でいろんなことがぐるぐる回るっていう症状、ものすごくわかります。私は今から思うと、父親がその気があったかなと思って。。。とにかくお父さんの周りにいて、大変だとは思いますが、きっといろんな思いが報われる日がくると思いますよ。そう願ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です