アート

私の人生は何か、と一言で言えばまことに「アート」です。
もの心ついたころからそうじゃないかとは思っていましたが
なまじっか、アートに類似する職業をしていたために
アートという言葉にするのをためらうことになっていたように感じます。
でも、もう自分の職業がなに、とか立場とか身分とかは
本当になんでもいいというか、便宜上の名前としか感じなくなっている今
改めて総括すると、アーティストです。
今しがた、言葉にしたい思いがあって、ヒントを探していたところ
見つかりました。
『アーティストとは、新しい何かに入って行き、
探求し、発見し、学び、体験する者、魂、存在のことです。』
アートと呼ばれる職業に就くという意味ではありません。
そうです。私が言いたかったのはそれです。
私はよく、周りの人に言います。
「宇宙のやり方で、やってみて」と。
それは、エネルギーに従い、ただそれを流す、というやり方です。
人間がこれまでやってきた、物質だけを見たやり方とは違い
誰かが豊かになれば誰かが損をし
誰かに勝つことで何かを得るというような法則上にはなく
シンプルで無限です。
私は、『もうこれ以上殺さない』ためには
このやり方を人間みんながマスターし使って生きるしかないと思っています。
古いやり方で生存していく限りは
私たちは直接手は下さなくても
遠まわしに『殺し続けて』行くしかありません。
私たちは誰かが殺したり奪ったりすると眉をひそめて非難します。
それが『自分は危害を加えない』という主張であるように。
けれど、まだ、今のシステムで人間が生きる限りは
多かれ少なかれ、人は殺し奪い損ないます。
子供が殺したり損なうと大人は嘆いたフリをするけれど
私たちは(社会いは)遠まわしに子供たちにそれを教えます。
子供はこの世に完全な無条件の愛を持って生まれてきます。
子供は無条件に親を愛します。
最初に条件付の愛を子供に教えるのは大体において親です。
子供が地上にもたらす、無条件の愛を育めるような社会を創るために
私は宇宙のやり方を地上に降ろしたいと思います。
すべてのアーティストたちと共に。


人気blogランキングに参加しています。
1日1クリックで応援お願いします!
ここをクリックしてね~^^

“アート” への6件の返信

  1. どうしても頭でっかちになってしまうんだよね。
    改めて言われると「わかってる」と思うのに できてないってことは。
    ちゃんと流してないってことだよね。。。

  2. のだっちさん
    >どうしても頭でっかちになってしまうんだよね。
    >改めて言われると「わかってる」と思うのに できてないってことは。
    >ちゃんと流してないってことだよね。。。

  3. まき貝7816さん
    >うんうん、私もがんばります!^^
    > ありがとうございます。

  4. 宇宙の流れに身を任せるとは、悪いことを一切しないということです。
    今のままで何人がそんな技ができるんでしょうね。
    任せた気分になることは簡単でも、少々いじられてもその流れを正気のままで見失わないことは、なかなか簡単ではないです。
    その勇気を我等に与えたまへ。

  5. 湖 南さん
    >宇宙の流れに身を任せるとは、悪いことを一切しないということです。

    >今のままで何人がそんな技ができるんでしょうね。
    >任せた気分になることは簡単でも、少々いじられてもその流れを正気のままで見失わないことは、なかなか簡単ではないです。

    >その勇気を我等に与えたまへ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です