小鳥に起こされる生活

まくらもとの窓辺に朝、小鳥が来て手すりにとまって鳴いてる。それでめが覚めた。
窓を開けると庭の木の花に森の宝石蝶々がつがいで飛んでる。
ここは楽園か?!・・・中野区の古いアパートのことで~す^^
今年もやっと森の宝石蝶々来てくれました。あのなんともいえない美しい水色のちょうちょです。
小鳥が窓辺に来てくれたのは初めてです。なんて名前かな~
白とグレーできれいなかたち。鳴き声がまたとてもきれいです。ピューゥ・ピューゥって。
窓辺ではあきちんにもらったトマトの苗とゴーヤの種がどんどん育ってもうすごい勢いだし
部屋の中ではクワズイモがものすごく伸びちゃって
植え替えたばかりの植木鉢がどうみてもおかしいくらい小さいの^^;
生命の夏です^^
この冬はすっかりチャイにはまっていた私ですが、
この頃はフルーツジュースです!
私はパイナップルが大好きなので、
バナナとパイナップルとオレンジという組み合わせが最高においしい^^
これに豆乳です。これをミキサーでガーっといって出来上がりです。
アボカドとバナナとグレープフルーツとかでやると
なんともいえない食感になります。アボカドパワーですね。ちょーうクリーミー。
これが朝ごはん。たくさん飲みますよ。たっぷり2杯。
フルーツは冷えるとか糖分が多いとかいろいろ言われてましたけど
最近ではからだにとって重要な酵素を摂るには生の野菜や果物は必須!というのは定説だそう。
朝は単独で果物を摂るのっていいそうですよ~^^
ドラマでは医龍にちょいはまってます。
なかなか見せてくれます。
役者さんみんないいね~。
私は中でも麻酔医の荒瀬こと阿部サダヲさんにくぎづけですね~。
う~ん、これぞ小劇場ってにおいがぷんぷんしてます。ほんっとかっこいいな~。
かたちじゃないんだよな~かっこよさって!!
ああいう人がちゃんと演技する役どころで活躍してくれると
日本のドラマもよくなると思うよ。
昔は面白くて匂う役者さんがいっぱいいたけど
そういう人がみんな死んじゃったから
これからはやっぱり小劇場なんかで、魅せる演技を積んだ人が活躍してほしいですね。
では夏満喫しましょう^^
いつも応援ありがとう~^^
人気ブログランキングに参加しています。
1日1クリック、よろしくおねがいします(^^)/
ここをクリックね~!

忙しかったな^^

今週はいつもよりちょっとだけ忙しかったな。
水曜日にはプロダクションの宣材用写真の撮影があり
これが原因で後半へこみ、昨日はサンクのあと六本木へ遊びに行って
かわいくちょっとだけ遊んで帰りました。
仕事だと通り過ぎるだけだけど、改めて遊びに行くと
六本木は楽しいな^^多国籍で。
私はいろんな顔の人がいるととても落ち着きます。
NYが落ち着く理由はそこが大きいかもしれない。
NYから日本に帰ってきて、同じような無表情な顔いっぱいに囲まれた時が一番へこみました。
一説によると、アトランティス(だったと思う。レムリアかな?)にはあらゆる顔の人種がいたそうです。
私はそういうのがとってもいいな。
いろんな顔、いろんな意識、いろんな遺伝子の人たちがいて、みんな生きてる。
私はこう、だけどあなたは全然違う。どっちもオッケー、ラブ&ピース。
日本の大人って私がちょっとなんか言うだけで
そういうの困る、とかそういうの恥ずかしい、僕そういう人苦手とか、
君がそうだと僕困るってすぐ言われる。
えー?! だって私、あなたのものじゃないし!!!
知らず知らずになんとなく遠慮して、相手をびっくりさせないようにして・・
それでも何か主張したい時はものすごい逆風を覚悟して・・・。
(議論は好きなのね、おじさん^^;)
でもそんなの踊り飛ばしましょう^^
昨日は踊らなかったけど、店員がほとんどガイジンで(日本人1人しかいなかったな)
店員が一番のりのりでみんな踊ってたな。
昔私がいた店も、店員全員で踊ってるところでした。
毎日楽しかった^^伝説の店です^^あはは・・・
今日は土曜日だけど、これから仕事です。
六本木ジャズ・パレス、イレギュラーで入ってます。
もしお近くにお寄りの際はいらしてください。
飯倉片町の交差点の北京料理やさんの隣です。
7時半から11時半までいます。
ピアノと歌姫の店です。演奏ステキだと思います。
私は好き。
では行ってきます^^
応援ありがとう!!
人気Blogランキングに参加しています。一日1クリックで応援よろしくお願いします(^^)/~

ここをクリックね~!

ワルキューレ・神と人間と地底人と半神の世界

メトロポリタン・オペラの『ワルキューレ』を観ました。
とにかく今の私にとってあらゆる面で驚きだった。(まずチケットの高さ!)
でも、観終えた感想としては「これは一生のうちに出会えてよかった」です。
演劇を学んだものとしても、宇宙の探求者としても、大満足の作品です。
大満足というか、とにかく驚きの連続だったな。ほんと、まいりました。
まず物語の軸が創造神ヴォータンの葛藤(!)なのです。
神々の終末の危機を救えるのは、神の力に頼らずに自力で道を開いてきた勇者だが
その勇者は神の秩序を乱すものだという(なんということだ)神のジレンマから
その神の娘である勇敢な女神は父の意思を汲んで父の命にそむく。
その娘に父は報復するがそこに深遠な愛と運命が浮かび上がってくるというような物語。
しかし、葛藤のおおもとを作り出しているのもこの父なる神です。
欲望にかまけてあちこちの女神やら人間の女やらに子供を産ませ
妻にとがめられて今度は応援していた勇者(息子)をあっけなく見捨てたり
それを助けた娘(ワルキューレ)に酷い罰を与えたり、やり放題です。
いったいどんな言い分なのかと思ったらちゃんとした言い分があるところがすごいです。
その辺の返答に私はまいってしまいました。
純粋な思いで父のために命にそむいた娘に対し
「お前はいいことをしてさぞいい気分で愛を満喫しただろう。
苦渋の選択を強いられて苦い思いをした私のことなどわからずに。それが罪だ」
というようなことを言います。
ここに出てくる神とはとことん人間的で、心の中の問題を最も重要視しています。
女神の方も人間の情熱にほだされてあっけなく秩序にそむいて勇者を応援してしまします。
恥辱といった言葉がよく出てきます。
こころを汚され誇りを踏みにじられることを最も恐ろしいことだと考えています。
私は見ているうちに、神とは本当にこういう存在なんだろうなと思えてきます。
ではここに登場する神と人間の差はなんでしょう?と私は思いました。
それは、神は運命やこころの作用を知っていてそれを意図して創造する。
人間はそれを知らず、運命の中でその役割に翻弄されながら生きている。
私たちは今、この時代になって『神である自分』を取り戻そうとしています。
それは万能になることではない。
苦しまなくなるのでもない。
仕組みを知って、完全なる創造者になること。
そして創造したものごとに対して完全に責任を取ること。
ワーグナーは1813~1883年に生きた人ですが、この時代にも真実の種は蒔かれ
伝えられてきたのだと感じました。
私が演劇の中に見てきた神々もまた、その存在を現してくれました。
11位になっちゃいました~応援お願いします^^
人気Blogランキングに参加しています。一日1クリックで応援よろしくお願いします(^^)/~
ここをクリックね~!
追伸:理由がわかった!!クリック!

いったいなんだって言うくらいに

今週はからだ中が重く痛かったです。まだ続いてますけど・・・。
理由はなんだろう?とつい考えてしまいます。
今日、私の好きなヒーラーさんのブログ見たら
同じようなことが書いてあったし
多分まき貝さんあたりも同じこと考えてるんじゃないかなと思いつつ
集合意識の影響ありますね。
水曜日あたり余りにひどいので(だるいを通り越して痛いって感じなんです。
からだが膨らんじゃってそのうち破裂するんじゃないのって感じの重だるい感じ。
頭も締め付けられます。)鍼を打ってもらいました。
その時は完璧に治った!んですけど
しばらくしたらまた戻って来てしまった。
救いは、見た目にはあまり影響してないってことです。
ものすごく浮腫んだような感覚があるのでかたちもひどいことになってるような気がするんですが
そうでもないようです。
からだは硬いので、ストレッチなどもするのがしんどいです。
瞑想もあまりする気がしません。(これからしようと思ってますけど。)
自己ヒーリングもある効き方はしてるんだけど、これには効いてないって感じ。
歌を歌うのが一番楽で効くみたいです^^
もう一回鍼に助けてもらいます。
まぁ、浄化なんだろうな。
さっきちょっと公園の緑の中を歩いてきたら少し気分が良かったです。
いったい今起こってるのはどんな変化なの?
と地球さんに聞いてみました。
5月までは天界が全開だったんですよね。
ここ最近は地球(ガイア)さんとのつながりが強い感じがあります。
なにか、みんなでここを乗り越えようという動きがあるのかもしれませんね。
あまりちゃんと聞けなかったんですが。
もうちょっとからだの不具合が治まったらちゃんと聞いてみます。
それにしてもここ最近あちこちで、ガイアからのメッセージが満載ですね。
それだけは間違いないと思います。
何かわかった方いたら教えてください^^
とりあえずのんきにいきます^^
おっと~10位キープ中^^
人気Blogランキングに参加しています。一日1クリックで応援よろしくお願いします(^^)/~

ここをクリックね~!
↓シソの葉のうらです。