スピリチュアルカウンセリング(対面)

〔この度、もっとお気軽にご利用いただきたいとの思いでこのセッションの料金を値下げさせていただきました。ご活用いただければ幸いです。〕

このセッションは、心のセラピストAZUのスキルのすべて(ヒプノセラピー、ヒーリング、スピリチュアルの叡智、心理カウンセリング)を含めたトータルセッションです。

対話中心としながら、ご希望と必要に応じてヒプノセラピー、誘導瞑想、イメージワーク、ヒーリングを使い、潜在意識に働きかけながら進めます。どの要素を重点的に行うかなどをご一緒に選びながらオリジナルのセッションを行います。

AZU自身のハイヤーセルフ(高い次元の自己)とつながりながらご本人のエネルギー、意識をリーディングし、問いかけによってご本人の意識の鏡となり、気づきをもたらしながら問題を解消し心身を浄化し癒して、ご本人が超意識の領域、ハイヤーセルフへと意識を拡大して愛と平安に満たされることを目的としています。

気づきとは一瞬の悟りでもあります。その悟りは意識とエネルギーに確実な変容をもたらします。

スピリチュアルとは、人間の本質は肉体ではなく意識や魂、霊(スピリット)であるという哲学であり真理のことです。この哲学、真理とは、人間がこの世で真の幸せに生きるという究極の目的のための叡智であり、そのエッセンスは愛そのものです。

意識とエネルギーには成り立ちと仕組みと作用があり、人間の本質的な在り方を示しています。心はこの意識という壮大な宇宙への入り口でありまたすべてです。自己の主人とひとつとなり、自分を取り扱うマスターとなるには、心を制することが必要ですが、そのためには心に寄り添い、体験し、理解し、実感する必要があります。共感を自己へ向けることで、私たちは瞬時に愛で満たされ、欠如や不調和という、「幻想」から目覚めることが可能です。

また意識とエネルギーのエッセンスは、そのものが癒し、活性し、浄化し、調和する作用を持ちます。レイキヒーリングやその他のエネルギーヒーリングと言われるものは、その作用を様式化し、エネルギーとして活用することのできる技法です。

このセッションでは、私がスピリチュアルと人間の探求から得た体験のすべてを投入し、瞑想から得た直覚の力、霊的な感覚から導きを得ながら、皆さんのハートへと問いかけ、ご本人の気づきと解放をもたらし癒しへと導きます。

霊的な導きは、一般的に言われている霊感というものとは異なります。 瞑想を深めることにより、より高く開かれた見地から意識全体を見渡す視点に立ち、愛を持って心や潜在意識の領域をあるがままにみつめることで、そこに存在するブロック(意識の中の進化を妨げる防衛システムのエネルギー)をみつけ、安心と共にそれを手放すことができるよう、ご本人の気づきを促します。

このセッションは、その時のその方に合った、現在の課題に則した形でカウンセリングを進めていき、それぞれの方に理解しやすい糸口をみつけながら直観的に即興的に行います。一つの入り口から入り、普遍的な領域へと意識が広がります。枝葉の部分から根元へ還るような作業で、多くの問題がひとつに集約されるため非常に時間を短縮しながら、中身の濃いセッションが可能です。

言葉には言霊などと呼ばれるような大きなパワーがあります。 人間が使う言葉には、「真実の言葉」と「形骸、記号としての言葉」があり、真実の言葉には創造の源から来る愛が宿っています。

ハートから発せられる言葉を遣うことで、人の発する言葉には真実のパワーが宿っていき、言葉を発した時にそのパワーが発現されるようになるのです。

真実の言葉はその背後にある愛と光と共に、意識の深いところへと届けられます。すると、心は深い部分で癒され、気づきと共にダイナミックに変容を始めます。

ご本人がご自分では気づきにくい、知らず知らずにつけてしまった目隠しを安心の中で解くような作業です。そしてその気づきの背後には何ものにも代えがたい本質への目覚めがあります。

通常の心理カウンセリングや、また霊能者が行うようなスピリチュアルとの違いも訊かれることがあります。心はすべてひとつの海で、その源もひとつ、という原点から人を見つめ、すべての魂と連帯しながら細部と大局を行き来しながら行うセッションですので、理解と癒しが同時に得られるものと私は捉えています。神と私の個人的なレッスンから導き出された独自の形態です。

本当に目覚めたい、幸せになりたい、豊かさと真実と真理を探究したいと願う全ての方のためのセッションです。

よくあるご質問

Q, テーマはスピリチュアルな内容でなくてもかまいませんか?

A, もちろんです。身近で具体的なこと、今一番気になっていること、問題となっていることから入るほうが内容も明確になります。どのようなことでもご遠慮なくご相談ください。

Q, なにが問題なのかうまく言うことができません。

A, ご自身が問題だと思っていることと本当の問題は違っていることがほとんどです。本当の問題を見つけることができたらその問題は解決にぐっと近づいています。その問題の本質をみつけること自体がセッションの重要な要素と言えます。その焦点をご一緒に見つけていきますのでご心配いりません。

Q, 心の問題だけでなくてもかまいませんか?

A, もちろんです。心の中の問題は、個の生き方をはじめ、恋愛とパートナーシップ、家族、社会との関わりなど対人関係のすべて、また健康とも密接に関わっています。本当は外側の問題はすべて内面に集約できます。ですから、それら現実的な問題の根っこを内面に見つけ、原因を意識の中に見つけることで解決に繋がるのです。どのようなことも本当は内面にあることが現実化しています。